看護部長メッセージ

看護部長よりみなさんへごあいさつ

公立昭和病院は、東に新宿副都心、西に狭山丘陵を望む緑豊かな武蔵野の地小平市にあります。救急医療や周産期医療、がんを始めとした高度・専門医療を担う急性期病院です。また、地域・在宅へつなぐ「地域連携」を推進しています。

患者さんの思いに寄り添い尊重し、高いレベルの知識・技術及び判断に基づいて、患者さんの生命力を引き出す看護の提供ができる、『優しく信頼される看護師』を目指しています。

看護職員一人ひとりが看護を通し「やりがい」を感じ、いきいきと働くことができる職場、専門職として相互に尊重し合える職場づくりに努めています。 

看護部長 小松まり子

kango-20140401