病院の概要

施設概要

施設概要

showa-0178.jpg
所在地 東京都小平市花小金井八丁目1番1号
開設者 昭和病院企業団
施設名 公立昭和病院
施設管理者 院長 上西紀夫
電話 042-461-0052
FAX 042-464-7912
敷地面積 16,533平方メートル
延床面積 50,589平方メートル
構造階数 本館 鉄骨鉄筋コンクリート造
地上6階地下2階
南館 鉄骨鉄筋コンクリート造
地上9階地下2階
北館 鉄骨鉄筋コンクリート造
地上3階地下2階
診察受付時間 午前8時30分~午前11時(月曜日~金曜日)
休診日 土曜、日曜、国民の祝日、年末・年始(12/29~1/3)
病床数 518床(一般:512床、感染症:6床)

診療科目

内科、呼吸器内科、循環器内科、消化器内科、血液内科、内分泌・代謝内科、腎臓内科、神経内科、心療内科、外科、呼吸器外科、心臓血管外科、消化器外科、乳腺・内分泌外科、整形外科、脳神経外科、形成外科、小児科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻いんこう科、リハビリテーション科、放射線科、病理診断科、臨床検査科、救急科、麻酔科、歯科、歯科口腔外科 (計31科)

診療指定等

保険医療機関・労災保険指定・生活保護法指定・第一種助産施設・自立支援医療機関(育成医療・更生医療)・被爆者一般疾病医療機関・養育医療指定・救急病院・災害拠点病院(地域災害医療センター)・感染症指定医療機関(第2種)・東京都エイズ診療協力病院・救命救急センター・東京都重症急性呼吸器症候群(SARS)診療協力医療機関・東京DMAT指定病院・東京都肝臓専門医療機関、東京都感染症診療協力医療機関、東京都脳卒中急性期医療機関、地域医療支援病院、地域がん診療連携拠点病院、東京都地域周産期母子医療センター

保険診療上の基準

看護について

当院は、厚生労働大臣が定める基準による看護を行っています。
「平均して入院患者7人に対して実際に勤務している看護職員が1人」の基準を満たしています。

食事療養について

当院では、厚生労働大臣の定める基準による入院時食事療養を行っており、管理栄養士によって管理された食事を適時・適温で提供しています。
また、厚生労働大臣が定める特別食の提供も行っています。
(食事の開始時間は、概ね次のとおりです。)
朝食 7:30 昼食 11:30 夕食 18:00

施設基準

当院では、次の施設基準の届出を行っています。


地域歯科診療支援病院歯科初診料、歯科外来診療環境体制加算、障害者歯科医療連携加算、一般病棟入院基本料7対1、総合入院体制加算、臨床研修病院入院診療加算、救急医療管理加算、超急性期脳卒中加算、妊産婦緊急搬送入院加算、診療録管理体制加算、医師事務作業補助加算、急性期看護補助加算、療養環境加算、重症者等療養環境特別加算、栄養管理実施加算、医療安全対策加算、褥瘡患者管理加算、ハイリスク妊娠管理加算、ハイリスク分娩管理加算、慢性期病棟等退院調整加算、急性期病棟等退院調整加算、救急搬送患者地域連携紹介加算、呼吸ケアチーム加算、地域歯科診療支援病院入院加算、救命救急入院料、特定集中治療室管理料、ハイケアユニット入院医療管理料、小児入院医療管理料2、糖尿病合併症管理料、がん性疼痛緩和指導管理料、ニコチン依存症管理料、開放型病院共同指導料、肝炎インターフェロン治療計画料、薬剤管理指導料、医薬品安全性情報等管理体制加算、医療安全機器管理料1、検体検査管理加算(Ⅰ)(Ⅱ)、心臓カテーテル法による諸検査の血管内視鏡検査加算、神経学的検査、センチネルリンパ節生検(乳がん)、画像診断管理加算1、CT撮影及びMRI撮影、冠動脈CT撮影加算、心臓MRI撮影加算、外来化学療法加算1、無菌製剤処理料、脳血管疾患等リハビリテーション料(I)、運動器リハビリテーション料(I)、エタノールの局所注入(甲状腺)、エタノールの局所注入(副甲状腺)、歯科技工加算、経皮的冠動脈形成術(高速回転式経皮経管アテレクトミーカテーテルによるもの)、経皮的中隔心筋焼灼術、ペースメーカー移植術及びペースメーカー交換術、埋込型助除細動器移植術及び埋込型助除細動器交換術、両室ペーシング機能付き埋込型除細動器移植術及び両室ペーシング機能付き埋込型除細動器交換術、大動脈バルーンパンピング法(IABP法)、 頭蓋内腫瘤摘出術等、黄斑下手術等、鼓室形成手術等、肺悪性腫瘍手術等、経皮的カテーテル心筋焼灼術、靭帯断裂形成手術等、水頭症手術等、鼻副鼻腔悪性腫瘍手術等、尿道形成手術等、角膜移植術、肝切除術等、子宮附属器悪性腫瘍手術等、上顎骨形成術等、上顎骨悪性腫瘍手術等、バセドウ甲状腺全摘(亜全摘)術(両葉)、食道切除再建術等、人工関節置換術、ペースメーカー移植術及びペースメーカー交換術、冠動脈、大動脈バイパス移植術(人工心肺を使用しないものを含む。)及び体外循環を要する手術、経皮的冠動脈形成術、経皮的冠動脈粥腫切除術及び経皮的冠動脈ステント留置術、 麻酔管理料(Ⅰ)(Ⅱ)、高エネルギー放射線治療、クラウン・ブリッジ維持管理料

病院の沿革

昭和3年7月 北多摩郡昭和病院組合設立、規約許可
昭和4年7月 伝染病院として業務開始
昭和38年1月 一般病棟開設
昭和47年12月 公立昭和病院に名称変更
昭和50年1月 総合病院 承認
昭和51年5月 休日・夜間救急医療体制実施(内科・小児科・外科・産婦人科)
昭和59年3月 本館落成(地上6階地下2階)
昭和61年3月 臨床研修病院指定
昭和63年3月 外国医師歯科医師臨床修練病院指定
昭和63年9月 東京都災害時後方医療施設指定
平成2年1月 東京都救急医療センター指定
平成5年4月 救命救急センター指定
平成9年2月 災害拠点病院(地域災害医療センター)指定
平成11年3月 伝染予防法廃止に伴い伝染病床50床を廃止
平成11年4月 感染症指定医療機関(第2種)の指定
(許可病床数:一般540床、感染症6床、計546床)
平成11年11月 外来処方オーダリングシステムの導入
平成12年5月 平成12年度自治体立優良病院(全国自治体病院開設者協議会、社団法人全国自治体病院協議会 両会長表彰)
平成14年5月 平成14年度自治体立優良病院(総務大臣表彰)
平成15年7月 東京都心臓循環器(CCU)救急医療体制整備事業受託
平成15年11月 東京都重症急性呼吸器症候群(SARS)診療協力病院指定
平成16年4月 新臨床研修制度に基づく臨床研修病院指定
平成17年3月 改築事業 基本設計完成
平成18年3月 改築事業 実施設計完成
オーダリングシステムの更新
平成18年6月 改築事業 工事着工
平成18年7月 入院包括払い(DPC)導入
平成19年3月 東京DMAT指定病院指定
平成19年11月 人間ドック機能評価認証
東京都感染症診療協力医療機関指定
平成20年1月 院外処方全面移行
平成20年2月 改築事業 南館落成(地上9階地下2階)
中期経営計画(平成20年度~24年度)策定
平成20年3月 院内保育園あいびー開園
平成20年4月 病床数変更(一般 494床、感染症病床休床)
平成20年7月 病床数変更(一般 495床)
病院敷地内禁煙
平成20年11月 病床数変更(一般 490床)
平成21年2月 公立昭和病院改革プラン(中期経営計画改訂版)策定
平成21年12月 改築事業 北館落成(地上3階地下2階)
病床数変更(一般 478床)
平成22年4月 東京都認定がん診療病院認定
平成22年5月 改築事業 本館病棟部分改修完了
病床数変更(一般 512床)
平成22年8月 改築事業完了
病床数変更(一般 512床、感染症 6床)
平成22年8月 地域医療支援病院承認
平成23年2月 公立昭和病院改革プラン改訂版策定
平成23年4月 地域がん診療連携拠点病院指定
平成23年7月 患者図書室「やすらぎの森」設置
平成24年1月 電子カルテシステム(NEC「MegaOakHR」)導入
平成24年10月 小平市住居表示変更 花小金井八丁目1番1号
平成25年3月 新中期計画(平成25年度~29年度)策定
平成25年4月 東京都地域周産期母子医療センター認定
  • 〒187-8510
  • 東京都小平市花小金井八丁目1-1
  • TEL 042-461-0052(代)/FAX 042-464-7912
Copyright(c) 2013 SHOWA GENERAL HOSPITAL All Right Reserved