医療関係者のみなさまへ

昭和病院地域医療ネットワーク

当院では、平成30年より地域医療機関等とID-Linkを用いた ICT(通信情報技術)による医療連携を行っています。
これは、当院に受診歴がある患者さんの医療情報を、事前申請及び登録のもと、医療機関の方に公開するものです。このシステムを導入することで、患者さんのかかりつけ医療機関の方が、日常診療のなかで、いつでも当院の必要な情報を閲覧することができ、患者さんにとって、より安心・安全な医療提供が可能となります。
このICTを用いた医療連携のことを当院では、「昭和病院地域医療ネットワーク」と言います。

1. 概念図

img02

電子カルテシステム等の情報を、SS-MIX2を利用し、標準化した情報としています。
※SS-MIXとは、電子的診療情報を、他のシステムと情報交換及び共有するために、標準化する仕組みのことを言います。

2. 閲覧可能な情報について

項目 詳細
診療記録 病名情報、入退院情報、退院サマリ、処方、注射
検査・画像情報 検体検査、細菌検査、生理検査、内視鏡検査
単純X線、CT、MRI、各種レポート情報

3. 情報公開の流れ

img01

※1 昭和病院地域医療ネットワーク参加施設登録申請書
※2 昭和病院地域医療ネットワーク利用者申請兼誓約書
※3 昭和病院地域医療ネットワーク参加同意書
上記に必要事項をご記入のうえ、ご提出をお願いします。

4. 用途別各種様式

番号 様式名 使用用途
様式1 昭和病院地域医療ネットワーク
参加施設登録申請書
●PDFファイル
●DOCXファイル
新規登録時
様式2 昭和病院地域医療ネットワーク
利用者申請兼誓約書
●PDFファイル
●DOCXファイル
新規登録時
利用者情報の追加時
様式3 昭和病院地域医療ネットワーク
参加同意書
●PDFファイル
●DOCXファイル
新規登録時
様式4 昭和病院地域医療ネットワーク
利用中止申請書
●PDFファイル
●DOCXファイル
利用の中止時
様式5 昭和病院地域医療ネットワーク
利用者情報の変更及び停止(末梢)申請書
●PDFファイル
●DOCXファイル
利用者情報の変更及び停止(抹消)時
様式6 昭和病院地域医療ネットワーク
参加撤回申請書
●PDFファイル
●DOCXファイル
ネットワーク参加撤回時

問合せ先

新規登録や運用に関すること 地域医療連携室
システムやネットワーク等の情報機器に関すること 医療情報管理室