診療科・部門のご案内 Facilities

1 診療科紹介

消化器内科専門医が、広い視野に立ったチーム医療を行っています。
食道、胃、大腸の消化管の早期癌や炎症性疾患、肝炎、胆石、膵炎や肝胆膵の腫瘍性病変などの診断と治療を積極的に行っています。とくに質の高い内視鏡下治療を推進しています。また、外科との連携も緊密で確実な治療法を選択しています。

2 取り扱う主な疾患

  • 早期の食道癌・胃 癌・大腸癌の内視鏡下治療
  • 消化器癌に対する化学療法
  • 消化管出血の内視鏡的止血
  • 胃潰瘍・十二指腸潰瘍のピロリ菌除菌(別項でご案内)
  • 潰瘍性大腸炎やクローン病の診断・治療
  • C型慢性肝炎の抗ウイルス治療、B型慢性肝炎の抗ウイルス治療
  • 肝癌のラジオ波焼灼治療
  • 総胆管結石や閉塞性黄疸の内視鏡下治療
  • 小腸疾患に対するバルーン内視鏡、カプセル内視鏡検査
  • 大腸腫瘍に対するCTによる仮想内視鏡(CTC)

3 診療時間と予約について

【受付時間】:午前8時30分~午前11時
【診療時間】:午前9時~
【予約のお電話】:初診予約電話 042-461-489 午前9時~午後5時(平日のみ)
        :再診予約電話 042-461-489 午後2時~午後5時(平日のみ)
紹介状をお持ちの方のみ初診時に予約が取れます。
検診結果票で受診をご希望の方はお問い合わせください。
初診の方は、できるだけ紹介状をお持ち下さい。
内服中のお薬がある場合は、お薬手帳など薬剤名の書かれた書類をお持ちください。
曜日によっては待ち時間が長くなることがありますので、ご了承ください。

4 外来担当表

5 医師紹介

 

氏名 プロフィール

部 長
浦牛原 幸治
(うらうしはら こうじ)

【専門分野】
 消化器内科
 消化器内視鏡
 炎症性腸疾患
【資  格】
 日本内科学会総合内科専門医/認定指導医
 日本消化器病学会消化器病専門医/指導医
 日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医/指導医
 日本消化管学会胃腸科専門医/胃腸科認定医/指導医
 日本食道学会 食道科認定医
【出身大学・医局等】
 東京医科歯科大学 平成8年卒
 東京医科歯科大学 消化器内科

担当部長
小島 茂
(こじま しげる)

【専門分野】
 消化器内科
 肝臓病
 消化器内視鏡
【資  格】
 日本内科学会総合内科専門医/認定内科医 
 日本消化器病学会消化器病専門医
 日本肝臓学会肝臓専門医
 日本消化器内視鏡学会内視鏡専門医
【出身大学・医局等】
 山形大学 昭和58年卒
 東京医科歯科大学 消化器内科

医 長
細川 貴範
(ほそかわ たかのり) 

【専門分野】
 消化器内科
【資  格】
 日本内科学会総合内科専門医/認定内科医
 日本消化器病学会消化器病専門医
 日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医/指導医
 日本肝臓学会肝臓専門医 
【出身大学・医局等】
   北海道大学 平成15年卒

医 長
河西 顕太郎
(かわにし けんたろう) 

【専門分野】
 消化器内科一般 
 内視鏡検査・治療 
【資  格】
 消化器病学会専門医  
 消化器内視鏡学会専門医  
 内科認定医  
【出身大学・医局等】
   北里大学 平成17年卒

医 長
 小林 正佳
(こばやし まさよし) 

【専門分野】
 消化器内科胆膵分野
【資  格】
 日本内科学会総合内科専門医
   日本内科学会内科認定医
 日本消化器病学会消化器病専門医
 日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医
 日本消化管学会胃腸科専門医 
【出身大学・医局等】
   東京医科歯科大学 平成19年卒

医 師
菊地 翁輝
(きくち おうき)

【専門分野】
 消化器内科
【資  格】
 日本内科学会内科認定医
 日本消化器病学会消化器病専門医
【出身大学・医局等】
 杏林大学 平成23年卒
 杏林大学附属病院 消化器内科

レジデント
小松 悠香
(こまつ はるか)
 【専門分野】   
 【資  格】   
 【出身大学・医局等】
  金沢医科大学 平成29年卒
  杏林大学 消化器内科

 

内視鏡科

氏名 プロフィール

内視鏡科部長
川口 淳
(かわぐち あつし)

 

【専門分野】
 消化器内視鏡診断治療
 消化器内科
 内科一般
【資  格】
 日本消化器内視鏡学会専門医/指導医
 日本消化器病学会専門医/指導医
 日本内科学会認定医/総合内科専門医/指導医
 日本内科学会JMECCインストラクター
 日本救急医学会ICLSインストラクター
 日本消化器がん検診学会総合認定医/指導医
 日本ヘリコバクター学会H.pylori感染症認定医
 日本人間ドック学会認定医
 日本医師会産業医
 日本消化器内視鏡学会関東支部評議員/総会評議員/社団
 評議員
 日本消化器病学会関東支部評議員/総会評議員
 日本消化器がん検診学会総会評議員
 臨床研修指導医(プログラム責任者)
 日本内科学会認定医/総合内科専門医/指導医
 日本内科学会JMECCインストラクター
 日本救急医学会ICLSインストラクター
【出身大学・医局等】
 防衛医科大学校 昭和59年卒
 独立行政法人大学改革支援・学位授与機構にて学位取得
 (医学博士)

医 長
鈴木 祥子
(すずき しょうこ)

【専門分野】
 消化器内科
 消化器内視鏡
【資  格】
 日本内科学会総合内科専門医/認定内科医
 日本消化器病学会消化器病専門医
 日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医/指導医
 日本肝臓学会肝臓専門医
【出身大学・医局等】
 弘前大学 平成16年卒

医 長
大野 一将
(おおの かずまさ) 

【専門分野】
 消化器内科
 消化器内視鏡
【資  格】
 日本内科学会認定内科医 
【出身大学・医局等】
 杏林大学 平成22年卒

嘱 託
武田 雄一
(たけだ ゆういち) 

【専門分野】
 消化器内科
 消化器内視鏡
 胃癌
【資  格】
 日本内科学会認定内科医/内科認定指導医
 日本消化器病学会消化器病専門医
  日本消化管学会胃腸科専門医/指導医
 日本消化器内視鏡学会認定医/指導医
 日本カプセル内視鏡学会認定医/指導医
 日本ヘリコバクター学会ピロリ菌感染症認定医
【出身大学・医局等】
 北里大学卒 昭和56年卒
 北里大学 消化器内科

 

6 治療実績

年度別実績

診療実績

 

年度 平成29年度 平成30年度 令和元年度
外来 延患者数 27,679 27,446 23,157
新患者数 4,225 3,999 3,532

7 H. pylori菌除菌について

1.ピロリ菌除菌治療の有効性

ヘリコバクター・ピロリ菌は、ヒトの胃粘膜にのみ生息し、自然界には生息しません。
ヒトの胃の中は胃酸により酸性に保たれているため、他の細菌が生息することは出来ませんが、ピロリ菌は「ウレアーゼ」という酵素によりアンモニアを作ることで胃酸を中和し、組織と粘膜に住み着きます。
近年その感染率は低下していますが、未だに日本人の約50%の人がピロリ菌に感染しているといわれています。
感染は、幼少時に口から感染し、成人になってからの感染はほとんどありません。また、一端ピロリ菌に感染すると半永久的に菌は胃に生息しつづけます。
ピロリ菌感染は胃炎を引き起こし、胃炎を背景に様々な上部消化管疾患を誘発していくといわれています。
胃癌多発国といわれているわが国では、大規模な多施設臨床試験の結果、ピロリ菌除菌が胃癌の抑制につながるという明確な結果が報告され、ピロリ菌除菌による胃の炎症の抑制の重要性が強く示唆されております。
2013年2月には従来の保険適応疾患(胃潰瘍、十二指腸潰瘍、MALTリンパ腫、特発性血小板減少性紫斑病、早期胃癌に対する内視鏡的治療後)に内視鏡検査において確認された萎縮性胃炎(ヘリコバクターピロリ感染胃炎)が加わりました。
除菌治療は1次除菌、2次除菌までは保険適応になっていますが、これらの除菌法で不成功の場合でも、胃の状態によっては更に除菌を検討したほうがよい方がいらっしゃいます。また、保険医療制度では学会等で推奨されながらも保険適応が認められていない治療や薬剤等があります。

当院では2011年からピロリ外来で保険適応外の除菌治療を行ってまいりました。
今回の保険適応の改正に伴い、当ピロリ菌外来では、引き続き予防医学の推進と、地域住民が健康で、且つ生活の質の向上の一助となるため、未だ保険適応でない疾患、お薬の処方、従来のお薬にアレルギーのある方、また様々なピロリ菌についての御相談などを行ってまいります。

内視鏡科部長 武田 雄一(日本ヘリコバクター学会認定医)

2.診療費について

料金については、検査の種類、お薬の種類などにより金額が違います。約2万円から5万円になります。

3.「ピロリ菌外来」の予約について

「ピロリ菌外来」は、完全予約制となります。 あらかじめ消化器内科外来で予約をおとり下さい。
「ピロリ菌外来」の診療日は、水曜日の午後になります。

 

問い合わせ先・予約受付先: 公立昭和病院 消化器内科外来
  042(461)0052(代表)  内線2111・2107

8 学会等認定施設

日本消化器病学会認定施設

日本消化器内視鏡学会指導施設

日本肝臓学会認定施設

日本内科学会認定医制度教育病院

日本消化管学会指導施設

日本カプセル内視鏡学会指導施設 

【関連リンク(学会ホームページ)】

※ 下記のリンクをクリックされますと当院ホームページとは別のサイトが開きます。